競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

2月19日無料予想見解



今日の後半のレース見解です。

休み明け馬の評価については下記のようになります。

A 仕上がり良し
B まずまず仕上がる
C 仕上がり一息



小倉11R 小倉記念 芝2000m(G3)

6マイネルハニーは、小回りよりも
直線長いコース向きで、早めにゴチャつく
この条件だとそこまで信頼できない

2ストロングタイタンの前走は案外だったが
重賞でも通用の力はあるので、
ここは巻き返して不思議はない

7マルターズアポジーは、小回りコースベストで
すんなり逃げられれば侮れない馬

8ベルーフは、前走1800mで2着だが、
基本は2000mベストで、1800mなら
少し忙しいので直線長いコースがいいはず。

穴は好調目立つ11クラリティスカイと
ここは人気落ちの12フルーキー

休み明け馬の状態
1レッドソロモン B




東京9R 

2エピカリスはダートでまだ底見せず、
東京マイルも実績あり、極端にもまれなければ勝ち負け

7アディラートはスピードと持続力あるが、
マイルよりは1400mの方が若干いいか

5ハイパーノーヴァは、持続力はあるが、
あまり時計速くなるとどうかという面もある。
ベストは1800mだろう

4モンサンレガーメは、先行できてしっかりした脚を使うので
この条件なら大崩れはない

穴は東京では堅実な10キャプテンキングと
東京は向く9ブルベアラグーン

休み明け馬の状態
1フォギーナイト B
2エピカリス   A




東京10R

3メートルダールは、能力はオープンでも通用するもので
準オープンなら一枚上だろう

6トーセンマタコイヤは、良くなればオープンでもやれる馬で
準オープンで折り合えばまず勝ち負けだろう。

2タイセイサミットは競れば勝負強く
追い比べの形になれば侮れない

8ブラックバゴは前走で復調見せ、
そうなれば昇級でもそこそこはやれるはず

穴は折り合えば切れる10ベルキャニオンと
ここにきての充実目立つ4スクエアフィールド

休み明け馬の状態
1シャドウウィザード B





東京12R

14アイアムナチュラルは、すんなり先行すればしぶとい
ここも展開が問題となりそうだ。

3アナザーバージョンは、この条件なら大崩れはなく
間隔開いても問題ない

9サトノスピードオーは久々も
前走はかなり強い内容で侮れない

2ダイワインパルスは、なかなか勝ちきれないが、
確実に終いは伸びるので連下なら

穴目では力は十分の15コロマンデルと
東京替わりいい6レザンドゥオール

休み明け馬の状態
1ディティンダリア B
3アナザーバージョンB
9サトノスピードオーA
13ワンパーセント  B




京都9R

7ファンディーナの新馬は、相手に恵まれたとは言え強い内容、
ハナ切らなかった時にどうかの不安はあるが、
まず好勝負にはなりそうだ。

5インウィスパーズは、過剰人気だが、
前走よりはメンバー楽なので、前進は十分

1エスピリトゥオーゾは、前走は相手強かった。
ここは相手弱化で先行できれば侮れない

9タガノアスワドは、スピードは十分で
前走のように先手取れればここでも侮れない

穴は芝もこなしそうな2ダノンロッソ





京都10R

7クイーンズベストは、前走は展開のアヤで負けたが
このクラスなら力上位で勝ち負けは必至

8ゼンノタヂカラオは、このクラスでは力上位、
前走ダート叩いて良化あれば好勝負

4ケンホファヴァルトは、前走のように
すんなり先行できれば侮れない

2アナザープラネットの前走内容は良く
ここは昇級でも侮れない

穴はすんなり先行なら侮れない6アグネスミニッツ

休み明け馬の状態
6アグネスミニッツ B




京都11R

6テラノヴァの前走は馬場を意識しすぎて
外を回り過ぎた。
ここは当然巻き返し十分。

8テルメディカラカラは、1400m、時計掛かる馬場もよく
好勝負になりそうだ。

11トーセンデュークは1400mは短いが
相手は楽になったので侮れない

5レッドアヴァンセは、やはりマイルぐらいがベストで
1400mでも問題ないが、
馬場がどうかという不安はある

穴は前走強かった2ニシノラッシュと
充実目立つ7キングハート

休み明け馬の状態
2ニシノラッシュ  A
8テルメディカラカラB
9ロイヤルストリートB




京都12R 

1ヴェセールは久々だが、自己条件の
やや低調なメンバーなら侮れないところ

4ノースウッドは前走のように
すんなり先行できれば、昇級でも勝ち負けになる

9レッドヴェルサスがはまだ底見せず、
昇級のここでも侮れない

15クリスタルタイソンは、ダートならこのクラスでも上位で
条件揃ったここは狙い目か

穴は復調目立つ2ゼアミと
佐藤騎手でこの条件2着ある10タッチシタイ

休み明け馬の状態
1ヴェゼール    B
9レッドヴェルサス B

明日の1番人気の取捨とフェブラリーS見解

渡辺です

いつもお読みいただきありがとうございます。


明日の1番人気の取捨は、

1番人気になるであろう馬の消える確率を%で表したもので、

50%以上だと危ない人気馬となり

B評価以下の馬は人気ほど信頼できない馬となります。



明日の東京競 馬1番人気能力と消える確率

東京7R 8スケールアアップ   A 40%
東京8R 5ストレンジークォーク A 35%
東京9R 2エイカリス      A 35%
東京10R 3メートルダール    A 40%
東京11R 10カフジテイク     B 50%
東京12R 15コロマンデル     A 40%


明日の京都競 馬1番人気能力と消える確率

京都9R 7ファンディーナ    A 35%
京都10R 7クイーンズベスト   A 40%
京都11R 5レッドアヴァンセ   B 50%
京都12R 4ノースウッド     B 50%


明日の小倉競 馬1番人気能力と消える確率

小倉11R 14ヒストリカル     B 40%
小倉12R 8ハピネス       A 40%



東京11R フェブラリーS(G1) ダ1600m

10カフジテイクが1番人気。
過去105歳馬が1番人気の場合は全馬連対。
前走内容は強く、ここも人気も当然ではある。

ただ、この馬のベストは1400m
マイルでも前走並の上がり34.5ぐらいが使えるので、
それで届くかどうかがポイントとなる。

前走ベストウォーリアが中団から35.6で届いているので、
中団から35秒そこそこの脚を使える馬か、
先行して35.5ぐらいで上がれれば
凌ぎきれる計算となる。


計算上、その競馬ができる可能性ある馬は結構いるが、
インカンテーションやコパノリッキーはやや調子に疑問。

6モーニンは、ここ2走の負け方が悪く
中間も一頓挫あったので、信頼できるほどではないが、
まともに走れば、逆転がある馬であるのは間違いない


3ゴールドドリームは、重馬場とはいえ
武蔵野Sで実際にカフジテイクを凌いでいる。
あの時は前有利の馬場だったが、
カフジと最後は同じ脚色だったのは事実。


11ノンコノユメと1サウンドトゥルーは
カフジテイクと同じ脚質で、カフジテイクと
破壊力はそこまで違わないので、着順が入れ替わっても不思議はない。


穴は、計算上は十分勝ち負けになる5アスカノロマン。
もまれ弱いので計算がつかないのはモーニンも同じで
それなら、こちらを狙うのも悪くはない。

4コパノリッキーは、絶好調ではないのは確かだが、
ここは意外とすんなり行けそうな感じもあるので、
この人気ならぜひ押さえてきたいところ

2月18無料予想見解


今日の後半のレース見解です。

休み明け馬の評価については下記のようになります。

A 仕上がり良し
B まずまず仕上がる
C 仕上がり一息


京都11R 京都牝馬S(G3) 京都芝1400m

2アットザシーサイドは、最近前半置かれるのが不安だが、
京都コースの1400mはベストで
ここは侮れないところ

4アルビアーノは、ここでは力上位で
どこまで戻っているかがポイント

6スナッチマインドは、荒れた馬場苦にせず
折り合えばここでも勝ち負けになりそう

10レッツゴードンキは充実目立ち
この条件でも大崩れはなさそう

穴は充実目立つ13ナックビーナスと
前走好内容の18ウインファビュラス

休み明け馬の状態
4アルビアーノ  B
7ダンツキャンサーB



東京9R

9ヴァルラヴニールの前走は相手に恵まれたにしても強かった。
昇級で一息のハービンジャー産駒だが、力は通用する

5トリコロールブルーの前走は逃げ馬の流れにはまった。
能力的には500万なら上位のはず

2バリングラは、切れる脚はないので、
2走前のように先行する形ベスト、
条件替わりはいいだろう

13マイネルズイーガーは休み後は安定した走り
東京の2000mも問題ない

穴は東京の方が競馬しやすい1ニシノアモーレと
能力は高い11エリンソード

休み明け馬の状態
5トリコロールブルー A
6ハートオブスワロー B
11エリンソード    A




東京10R

1レッドサバスはこの条件なら安定感十分で
まず好勝負になりそうだ。

9ウインユニファイドは力つけて、
この条件なら好勝負だろう

6サハラファイターはこの条件はいいが、
ややジリっぽいので人気ほどの信頼は

5マイネルトゥランは充実目立ち
この相手でも侮れないところ

穴は前走が強い内容の3シャイニービームと
左回りはいい12タガノハヤテ

休み明け馬の状態
2リスペクトアース B
4セイカフォルテ  C
6サハラファイター B
10トウショウギフト B



東京12R

2シルヴァーコードはこのクラスでも実績あり、
このメンバーなら好勝負していいはずだが

9ラベンダーヴァレイはやや伸び悩み気味だが
ここなら勝負になっていいはずではある

15マリオーロは崩れないが勝ちきれないという馬で
メンバー弱化のここは勝ってもおかしくないがどうか

12ダノンアイリスは最近のズブさ見ると
これぐらいの条件がいいかも

穴は芝適性ある8クラウンロベルトと
初芝の3スノーレパード

休み明け馬の状態
3スノーレパード B




京都9R

7ワントゥワンは、前走は少し差し遅れの2着、
まともならここは当然勝ち負けだろう。

11ビットレートは荒れ馬場苦にせず
今の京都なら大崩れはない

6ドルチャーリオは、前走復調見せ、
さらに良化気配でここは有力

9アイファープリティは時計かかれば有利で
ここは巻き返し十分か

穴は力のいる馬場得意の12シンダーズと
復調気配目立つ5エルビッシュ




京都10R 

7ゴルゴバードは、前走はペース読んで控えたため
決め手負けしてしまった。
正攻法の競馬なら勝ち負けだろう

10ゼンノサーベイヤーの前走は相手強すぎたが
ここはゴルゴ以外なら互角以上

16エイシンラナウェーは前走は久々も強い内容、
ただ、相手が相手だっただけにここでどこまで

8メイショウワダイコの前走は流れきつかった。
もう少しすんなりした流れなら侮れない

穴は良馬場なら侮れない2センターピースと
徐々復調の13メイショウツレヅレ







京都12R 

7マッシヴランナーはもまれなければ
まず大崩れなく走るので好勝負

10テイエムグンカンは久々も実績から
先手取れば侮れないところ

3ニホンピロヘーゼルは、自在に動けて大崩れないので
ここでも当然侮れないところ

5ウエスタンパレードは好位でも競馬できるので、
うまくもまれずに運べれば

穴は速い流れに乗ってしぶとさ生きる
11デグニティクローズと
ここは流れ向く可能性ある1スランジパール


休み明け馬の状態
10テイエムグンカン A
15クールオープニングB

明日の1番人気の取捨とダイヤモンドステークス見解

渡辺です

いつもお読みいただきありがとうございます。

明日の1番人気の取捨は、

1番人気になるであろう馬の消える確率を%で表したもので、

50%以上だと危ない人気馬となり

B評価以下の馬は人気ほど信頼できない馬となります。



明日の東京競 馬1番人気能力と消える確率

東京7R 1ニシノカブケ      A 40%
東京8R 6アバオアクー      B 50%
東京9R 5トリコロールブルー   B 50%
東京10R 1レッドサバス      A 35%
東京11R 12アルバート       A 35%
東京12R 2シルヴァーコード    A 40%


明日の京都競 馬1番人気能力と消える確率

京都9R 7ワントゥワン      A 40%
京都10R 7ゴルゴバローズ     A 35%
京都11R 2アットザシーサイド   B 50%
京都12R 7マッシヴランナー    B 50%


明日の小倉競 馬1番人気能力と消える確率

小倉11R 11エポック        A 40%
小倉12R 18ニシオボヌール     B 50%


メインレースの見解


東京11R ダイヤモンドS 芝3400m(G3)

12アルバートはスタミナは十分で
東京の決め手勝負でもG2なら上位は
アルゼンチンで証明しているので、ここは有力だろう

8カフジプリンスはスタミナは問題ないが
勝負所で置かれるのが課題だが、
その点、東京は競馬はしやすいが、上り速いと厳しい

1ファタモルガーナは、自在に動けるので、
9歳とはいえやはりここでも有力

7フェイムゲームはこの条件はベストで
実績も上位だが、全盛期の力はないので、
馬場が渋った方がいいだろう

穴はすんなり先行できそうな10サムソンズプライドと
芝の適性はあるはずの5キングルアウ


休み明け馬の状態
3トーセンレーヴ B
14プロレタリアト B

2月12日無料予想見解




今日の狙い馬

京都10R

1ショウナンアポロン

ここは1番枠で間違いなく逃げる。
今の馬場でマイペースに持ち込めば
逃げ残りの可能性十分だろう



今日の後半のレース見解です。

休み明け馬の評価については下記のようになります。

A 仕上がり良し
B まずまず仕上がる
C 仕上がり一息



京都11R 京都記念 芝2200m(G2)

3マカヒキは、当然注目されるが、
早熟傾向もあるので、ここでも絶対とは言えない

9ミッキーロケットはだいぶ力つけた。
今ならマカヒキともそれほど差はなさそう

6サトノクラウンは、昨年よりはむしろ体調良さそう。
ここは当然好勝負になるはず。

穴はここは流れは向きそうな4スマートレイアーと
距離延長で注目の10ガリバルディ


休み明け馬の状態
3マカヒキ  B



東京9R 

8ダイワダッチェスは、距離は伸びても問題ないはずで、
左回りは新潟で強い競馬していてむしろ合いそう

10アルジャンテは1400mで連勝、
相手は強くなるが、通用しそうだ。

5エルゴレアはこの条件ベスト、
少しズブさ出てきているのがどうか

4サザナミは脚の使いどころ難しいので
できれば流れが速くなってほしいところ

穴目では良馬場なら侮れない7ドラゴンストリートと
好調目立つ6ユキノアイオロス

休み明け馬の状態
3ワンダーロード C
4サザナミ    B
10アルジャンテ  B




東京10R

16ブラゾンドゥリスは東京1400mなら競馬しやすい。
ここはまずまず信頼できそう

9ベストマッチョは、前走は相手強かった
オープン特別なら疲れなければ好勝負

8ディーズプラネットは、この条件の方が差しやすいか
そろそろ注意が必要だろう

11スーサンジョイの前走は勝ちに行って動くのが早かった。
うまく我慢できれば好勝負か

穴目ではこの条件ベストの2マッチレスヒーローと
復調なれば差はない14チャーリーブレイヴ

休み明け馬の状態
15フレイムヘイロー C





東京12R

13ペガサスボスは、前走はこのクラス通用を示した。
距離短縮は良く好勝負だろう

3ナヴィオンは久々だがオープン級の馬で
この条件なら侮れないところ

2チョコレートバインは人気先行で
ここもそうはあてにならない

1ミッキーグッドネスは良馬場なら切れる馬で
ここは好勝負になりそう

穴は力つけている8オンザロックスと
先手取れれば侮れない7ヨイミヤ

休み明け馬の状態
3ナヴィオン B




京都9R

8マイスタイルは距離はやや短いが
自己条件に戻れば勝ち負けだろう

7ディアドラは終いは堅実だが
やや勝ち身に遅いので、勝には展開の助けがほしいか

3ダイメイフジは時計のかかる馬場はいいが
マイルだと少し長いだろう

1ズアーは、すんなり先行できるようなら
残り目も十分ありそうだ

穴目では力いる馬場で5トリオンフ

休み明け馬の状態
5トリオンフ  B





京都10R

11ピオネロの前走は、そこそこ仕上がり良さそうだったので
案外な内容だった。
ムーア騎手を配してきたのは必勝体制か

1ショウナンアポロンはすんなり行ければしぶといので、
ここは展開的に侮れないところ

2メイショウウタゲは、最近は流れ問わず好走していて
ここも当然侮れないだろう

10モルトベーネの前走は恵まれた感もあるが、
能力的には再度好走しても不思議はない

穴目ではダートで注目の8ハピネスダンサーと
先手取ればしぶとい12マイネルバイカ

休み明け馬の状態
8ハピネスダンサー A
12マイネルバイカ  B





京都12R 

13ウインオスカーは逃げさえすればしぶとく
ここも展開がカギを握る

10エイシンカーニバルは、前走の内容は強く
反動なければ昇級でもやれる

12コパノリスボンは終いは堅実で
ここも十分にやれそうだ。

アレットは時計かかった方がいいタイプで、
馬場状態がカギとなる

穴目ではスピードある9メイショウカロッタと
クラス慣れ見込める5グリューヴァイン



プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR