競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

福島芝コースと血統

渡辺です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

福島コースや函館や札幌の洋芝のコース等、
特殊な形態のコースの芝でのレースは、
特に、コース適性というのが重要になります。


ただ、コースを走った事のない馬だと
それを完全に見通す事は難しいです。


そこで、血統や似たコースでの実績を調べるのは、
ベタではありますが、非常に有効です。


血統で言うと、例えばゼンノロブロイ産駒などは
福島の1800m~2000mを得意としています。


ゼンノロブロイ産駒は、サンデー系種牡馬の中で
切れではやや劣りややジリっぽさがある種牡馬です。


ただ、コーナーの多いコースでも器用に走れ、
コーナーでもスピードを落とさずに
走れるという面があります。



当然、福島のような直線短いコースだと、
コーナーでペースが上がるので、
加速をつけて直線を向く事のできる
ゼンノロブロイ産駒には向いていると言えます。


このように、各種牡馬の特徴を知っていれば
ローカル競馬は特に勝負しやすいです。

中山競馬の狙いについて


今週から、秋競馬になります。

僕の住んでいる方は、先週までの暑さが嘘のように

すっかり秋の気配が漂っています。


今週から2場開催で中山と阪神競馬になります。



特に、中山は夏場休ませていたので、

かなり馬場状態は良く、高速馬場が予想されます。



高速な馬場状態では、

前が多少速い流れでも止まりにくく、

時計が速くなるので、コースロスが大きな問題になります。


そのため、枠順には細心の注意を払いたいところです。


今週の重賞は、京成杯オータムハンデが行われます。


中山の1600mは、コース形態から

普段でも外枠はかなり不利だと言えます。



それが、高速馬場で前が止まらないとなると、

よほどのハイペースでない限りは、

外枠の差し馬はノーチャンスになりやすいです。


逆に、内枠の先行馬や差し馬は、

流れ的にはかなり有利になります。



馬場がいいと、騎手も体内時計を狂わされるので

ペースは知らず知らずのうちに上がってしまいます。


中山には坂もあるので、

逃げ馬については、気持ち良く行っているようでも

意外と最後はスタミナが問われます。



逆に、後をついて行っている方は

それほどスタミナが問われないので、

スピードだけで乗りきれる場合が多くなります。

中京芝コースの秘密

中京コース芝コースの秘密


中京の芝コースは、春の開催ではかなり芝丈が長く

洋芝を使用していたため、

かなり時計がかかる馬場状態でした。



春の間は、力のいる馬場であるという以外は

これといった傾向がつかめない状況でした。



今開催も、今週で最終週になりますが、

多少、傾向のようなものも見えてきたので

話してみたいと思います。



今開催の芝は、開幕週は、春とは全く違い
速い時計が出る馬場状態。

当然とはいえ、コースレコードが続出しました。


ところが2週目に雨が降ると内が極端に荒れて、

外伸びが目立つ状態になりました。



3週目は内から3mを仮柵で覆い、

Bコース使用になりましたが、

それでも内の悪い部分はすべてはカバーしきれず

外目を通った馬の活躍が目立ちました。




今週も雨が降らなければ、

3週目と同じような馬場が予想されます。



中京芝では、小牧騎手と浜中騎手の活躍が目立ちます。


この2人に共通する乗り方が、
追い出しをじっくり待っている点かと思います。

開幕週以外は、とにかく早めに無理に動いた馬は
ほぼ例外なくゴール前で失速気味になります。

その馬を、待って仕掛けた組が
差すという競馬がほとんどです。



中京コースは直線が412mで、残り350m地点から
残り200m地点まで坂がある。


似た形状の東京コースは、直線が525mで、
残り400m~250m地点までが坂。


直線の長さが違いますが、
中京競馬場の方が、ペースが上がりやすく
より差しが利きやすい秘密は、

残り1100m地点からの下り坂になります。

残り350m地点まで750mの間を、
じわじわと下っていくので、
その間のペースが上がりやすいのです。


下って勢いがつくので、
それほどペースが速いと思わなくても
知らず知らずにペースが上がり、
先行馬はそのまま押し切れそうな感じがするし、
差し馬は前を追いかけないと届かないように思える。


しかし、思ったよりペースが上がっているので、
そこで脚を使った馬は最後失速し、
そこで我慢して脚を溜めていた馬が最後伸びるという構図です。


その流れが読めているのが、
小牧騎手や浜中騎手という事なのだと思います。



札幌芝コースの狙い


札幌芝1200mの狙い


騎手の狙い


昨年までは藤田騎手が断然の成績を残していたが、

今年の函館での乗鞍を見ると、かなり苦しそうだ。


三浦皇成騎手が、この条件では好成績を収めていて、

函館での騎乗内容を見ると、この条件でかなり勝ち鞍を上げそうだ。


あとは、どれぐらい騎乗するかは未知数だが、

秋山騎手がこの条件での回収率がずば抜けていて、

札幌に遠征してきたら要注意。



種牡馬の狙い


バクシンオー産駒は人気になるが、
勝ちきれず2着が多く、むしろ人気で
疑ってかかってうまみがある。


スウェプトオーヴァーボード産駒は洋芝得意で
札幌の芝も得意、勝負強さも単勝狙いでは心強い


フジキセキ、スペシシャルウィーク産駒あたりも
安定感十分だが、狙い目はそれほど人気にならない
ムーンバラッド産駒とジャングルポケット産駒。

共に1200mというイメージではないだけに
人気にはならないが、かなり勝率は高い。



母系(母父狙い)

サンデーサイレンスは勝ち鞍で断然
勝率で言うとさほどではないがやはり注目。


サクラバクシンオーが母父で活躍。
やはりスピードの遺伝力は強い


他では全体的にノーザンダンサー系の
母父馬の活躍が目立つ。


特に欧州系のダンシングブレーヴ、
サドラーズウェルズ、ラムタラなどに注意






札幌芝1800m~2000mの狙い


騎手の狙い

横山典騎手が断然の成績、
今年はどこまで札幌で乗るか未知数だが、
常に注意は必要だ。


吉田隼人騎手と三浦皇成騎手は、
去年までそこそこの成績。

今年の馬の函館の馬の集まり方を見ていると
かなり躍進が見込めそうだ。


岩田騎手は函館のこの条件では
意外と勝ちきれていない。
複勝圏内に持ってくるという点では信頼できるが・・。

秋山騎手は1200mと並んでこの条件も得意としている。
それほど人気にならず、今馬が集まっているので要注意。


穴で狙えるのは古川騎手と四位騎手。
一発に注意したい




種牡馬の狙い

ステイゴールド産駒と
シンボリクリスエス産駒に安定感がある。

イメージ的に両方力のいる馬場はうまいイメージだけに
納得できる傾向になっている。

サンデー系は総じて悪くなく、
ディープインパクトなどは、勝率31%だが、
人気になりすぎて回収率100%を切っている。


穴目で狙いなのがスターオブコジーン産駒。

イメージ的にはやや短距離志向という感じで
その分人気の盲点になっている。


全体的に不振なのが、
シンボリクリスエス以外のロベルト系種牡馬。

特に、タニノギムレットやグラスワンダーなどは、
回収率がかなり低いので、
人気になったら疑ってかかった方が良さそうだ




母系(母父狙い)

母父サンデーサイレンスは勝ってはいるが
人気になるので回収率は一息。

勝率からもノーザンテーストと
サドラーズウェルズが狙い目

意外と苦戦しているのは、
母父トニービン、イメージ的にはそう悪くはないが、
人気の割にかなり成績が悪い。

小倉競馬場コース別攻略法

渡辺です。


いつもお読みいただきありがとうございます。


今日は今週から始まる小倉コースの

コース別の狙いについてお話します。



小倉芝1200m

やや下りからコースが始まっているので、
ペースは上がりやすい。

ただし、コーナーが小回りなので、
差し馬は外に膨れるケースが多く、
距離のロスを考えると、
多少ペースが速くても粘り込むケースも多く、
基本的には馬場がいい間は先行有利。



小倉芝1800m

最初のコーナーまでさほど距離がないので、
外枠の馬は先行力がないと外にふられる形になりやすく、
コースロスが大きくなる。

馬場がいいと時計も速くなるので、
コースロスは大きく、
やはりスムースな競馬のできる先行馬有利



小倉2000m

最初のコーナーまでの距離が長く、
1800mほどの外枠の不利はない。

ペースはそれほど上がることはなく、
基本的には先行馬有利。

差し馬はコーナーでまくりぎみに行ける器用さが必要。




小倉ダート1700m

スタートしてしばらくしてコーナーがあるので、
外枠の差し馬はコースロスの危険性が大きく、
先行力のない馬はマイナス。

コーナーが急なので、
差し馬は器用さがあるかまくる脚がないと苦しく、
基本的には先行馬やや有利のコース。
プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR