競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

レースのペースを見抜く方法

渡辺です。

いつもお読みいただきありがとうございます。


レースのペースについて


ペースを読む場合、どのようなケースがスローになりやすいか

パターンに分けて解説してみたい

------------------------------------------
前走4コーナーを先頭で回った馬が
1頭もいない場合はスローペースになりやすい。

1頭の時もだいたいスローペースになる

●中央の騎手はは好位にこだわる人が多いため
(逃げたくない騎手が多い)
-------------------------------------------

逃げ馬が2頭以上いるときは、
どうしても逃げたい馬が内枠の場合、
スローペースになりやすい。

どうしても逃げたい馬が、
外枠の場合ペースが速くなりやすい傾向。

並びが落ち着いた2番手の馬は、わざわざレースを崩さない
ハナを切りたい馬が外枠の場合、
内枠の馬も譲れないケースが多く先行争いになりやすい

-------------------------------------------

前に行く人気馬が1頭もいなければ,
スローペースになる可能性が高い。

逆に前に行く人気馬がいるときは、
ペースが速くなりやすい。

なぜなら、ほとんどの場合、人気馬の動きを見ながら動くので、
後方にいると他の馬は動くに動けずスローになりやすい。

人気馬が先行する場合、楽に逃がしては、
押し切られてしまうので、早めに並びかけるか、
仲間の馬に競りかけさせるケースもあるため、
流れが速くなりやすい。

コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://saku8493.blog51.fc2.com/tb.php/1189-96df60ce
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR