競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

11月10日無料予想見解


今日のレース見解です。


東京7R

10ディアフロイデは前走は展開的に厳しく
相手も強かった。
今回のメンバーならまず好勝負は必至


12プリュキエールは後方一手だが、
このメンバーでは決め手は抜けている。
東京で勝ちきれないのは気にはなるが。

16インディーグラブは、ダートは間違いなくうまいはずで、
外枠ももまれない分有利。
うまく折り合いつければ圧勝まで。

6メイスンファーストはマイルの方が競馬しやすく
岩田騎手への乗り替わりで勝負気配うかがえる

穴は11リーゼントブルースと
15ソールデスタン


休み明け馬の状態
13カネトシファイター C





東京8R

13コスモケンジは堅実で、ここも当然大崩れなく好勝負。
やや詰めの甘さがあるので、ムーア騎手がどう乗るか

8ベビーネイルは前走はさすがに息切れだが、
能力的には断然で、息さえ持てば勝ち負け

5ダンシングミッシーはここ2戦は完勝で、
ここでも好勝負は必至だろう

14ローレンルーナはダートではまだ底見せず
ここもまず好勝負になりそう

穴は4マックスガイと
8クラッチヒット

休み明け馬の状態
6クラッチヒット  B
7エイブルサクセス B
16トウカイアストロ B





東京9R

5ウォータールルドはとにかく堅実で、
準オープンでの実績もあるので、崩れる事は考えにくい
ただ、やはりベストは1400mだろう

13アドマイヤツバサはここにきて力付けていて
東京コースは未知数だが、距離的には合いそう

9ヒラボクワイルドは、横山騎手に手が戻って
ある程度流れてくれれば差し切りがありそう

2ツクバコガネオーは、
決め手が抜群というわけではないので
あまりスローになると良くない。
積極的な競馬で流れが速くなれば有力

穴は14パワースポットと
15ジョーメテオ

休み明け馬の状態
10アグネスアンカー C
11ストロングバサラ C






東京10R 

5ヒットジャポットは重賞3着と
当然このメンバーなら上位と言える

8アンシェルブルーは東京1400mでは
安定して走っていて、能力的にもオープン特別なら上位

9ミトラは少し人気になりすぎの嫌いもあるが、
条件的にはほぼベストで大崩れはない

11スピリタスは、使い詰めで疲れが心配だが、
決め手勝負ならやはり有力

穴は4インプレスウィナーと
12チャームポット

休み明け馬の状態
2ブリッツェン  C






東京12R

1クッカーニャは左回り初だが、
ここは瞬発力勝負濃厚で、
そうなれば、展開からも力からも優位に立つ

4クラックシードも瞬発力勝負なら大崩れなく
スタートさえ決めれば好勝負

5ソウルフルヴォイスは叩けば変わるタイプで
前走のように前付けすれば好勝負になる

9ルネッタアスールは前走で切れ見せ、
昇級でも通用しそうだ。

穴は7オメガブルーハワイと
10マイネメヒル


休み明け馬の状態
3メイショウスズラン C
10マイネメヒル    





京都9R

8ダノンプログラマーは、前走は展開不向きで
終い良く伸びていた。
このメンバーなら決め手上位か

1エーシンミズーリは叩けば変わるタイプで
京都も実績ありここは勝ち負け必至

2セイルラージは京都コースでは安定していて、
昇級でもそれほど差は感じない

穴は、明らかに単騎逃げの5ナシュワンヒーロー

休み明け馬の状態
4シェーンヴァルト B
6モズ       C




京都10R

5エアソミュールは前走同条件で完勝しており
ここも先行策から抜け出す競馬ができそう

12アドマイヤブルーは能力的には
準オープンでは上位のものがある。
久々で力出せれば勝ち負けになる

3メイショウカドマツは、前走スローで逃げ切ったように
競馬の幅を広げてきている。
ここもうまくペースを作れば有力

7エーシンミラージュは内回りベストだが、
ルメール騎手騎乗で違う面が出る可能性も

穴は11トラストワンと9セイカプレスト

休み明け馬の状態
4ドリームセーリング C
6タニノエポレット  B
12アドマイヤブルー  A






京都12R

4リフトザウイングスはようやくいい頃に戻った感じで
決め手勝負ならここでは一枚上

8ハーキュリーズはマイルだと
もう一歩足りないという成績で
それほどは信頼できない。

11ヴァリアシオンは自在に動けるタイプで
仕掛け所次第では侮れない

9ワイズリーはマイル実績はないが、
決め手勝負になれば勝ち負けになりそう

穴は6ダノンウィスラーと
12アイムヒアー

休み明け馬の状態
3ナリタスレンダー B
6ダノンウィスラー B




福島11R

12ケイトは、前走強豪牡馬相手に強い競馬
今回のメンバーなら当然勝ち負け

5トミケンアルドールもケイトと同じレースで
外枠から大崩れしなかった。
枠順と1700mへ変わるのは有利で
展開次第では逆転も


1カチューシャはここ2戦が完勝で
1700mではまだ底を見せていない。
ここも枠順を最大限に生かせば有力

4シュガーヒルは昇級でも
相手なりに走るタイプでそれほど差は感じない

穴は7レジュールダムールと
15ダノンボルケーノ

休み明け馬の状態
2クローバーリーフ B
3トウショウアトム C
7レジュールダムールB
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://saku8493.blog51.fc2.com/tb.php/1685-870217b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR