競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

先週のレースで見たすごい馬

渡辺です


いつもお読みいただきありがとうございます。



馬場とストレスの関係性について


今の京都の馬場と東京コースの芝は正反対で、


東京の馬場は、非常に走りやすく

ストレスを受けにくい馬場で、

逆に京都は、ぼこぼこしていて、

走りにくいので、非常にストレスを受けやすい馬場です。



一般的には、京都のような馬場で好走するタイプは、

精神的に強いタイプが多く、

東京コースは、精神面の弱い馬でも

スピードや切れだけで好走しやすい馬場と言えます。



先週土曜日のエルフィンSで、

トーセンソレイユというディープインパクトの妹
(父ネオユニヴァース)がデビュー2連勝を飾りました。


この馬、新馬戦も並ぶと根性を見せるのが

レース振りから見られましたが、

2戦目の前走も、マイルは短いので、

4コーナーでは手ごたえも良くなく厳しそうでしたが、

直線は、すごい根性で伸びてきてゴール前差し切りました。



能力はディープインパクトとは比べようがないですが、

ひょっとすると根性はこちらの方が上ではないかという感じです。



こういうタイプは、相手が強くても勝負にかかると

負けない面があるので、要注意です。


また、こういうタイプの馬は、

勢いのあるうちは負けるまでは追いかけてみた方がいいです。




今の京都のような馬場で、

最後伸びる馬というのは、そういうメンタルの強い馬である事が多いです。
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://saku8493.blog51.fc2.com/tb.php/1763-7d136125
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR