競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

桜花賞枠順決定からの考察

渡辺です。

いつもお読みいただきありがとうございます。


人気になりそうな武騎手のクロフネサプライズは、

7枠13番に入り、内を見ながら

じっくり競馬ができ枠としてはまずまずでしょう。


これも人気になりそうなトーセンソレイユは、6枠12番、

勝負根性があるだけに内枠でも良かったでしょうが、

外すぎない枠でこれもまずまずの枠順と言えそうです。



メイショウマンボは大外8枠18番、

もちろん有利とは言えませんが、

内にいても、馬ゴミだとずるずる下がっていく馬なので、

この枠だと、無理して先行するわけにもいかず、

前半死んだふりで直線勝負しかないので、

競馬は、分かりやすいでしょう。




3連勝中のクラウンロゼは、前走で、内で我慢する競馬をさせたので、

2枠3番は悪くはない枠ですが、

問題は、最近の桜花賞は、3枠より内は不振だというところ。


最近のジンクスを覆せるかは見ものです。


阪神ジュベナイルを勝ったローブディサージュは
3枠6番、混戦になれば力を発揮する馬で、
この枠はプラス材料でしょう。



今年は、クロフネサプライズが先行して目標になる競馬で、

それを振り切って勝ち負けするのかが注目です。


個人的には、もちろん強いのは認めますが、

そこまで抜けているとは思っていません。


コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://saku8493.blog51.fc2.com/tb.php/1808-fbc45c73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR