競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

1月22日無料予想見解




今日の狙い馬

中京10R

14ドルメロ

前走は1200mで少し忙しかったが、
1400mなら楽に競馬できる。
乗り替わったが、福永騎手騎乗予定だったので
馬は完璧に仕上がっているはず。


今日の後半のレース見解です。

休み明け馬の評価については下記のようになります。

A 仕上がり良し
B まずまず仕上がる
C 仕上がり一息



中京11R 東海S(G2)中京ダ1800m

1アスカノロマンのチャンピオンズカップは
まだ本調子ではない感じで厳しい流れの中3着。
まともならここは好勝負だろう

8グレンツェントは、ダートでは全く崩れずここまできている。
ここは、相手は強化だが、相手なりに走るだろう。

9ピオネロは久々だが、戦ってきた相手考えれば
ここでも当然勝負になりそうだ

16ロワジャルダンは根性に欠ける面があるが、
そういう意味では中京の外枠は悪くない条件。
うまく脚を溜めて一気に勝負したいところ

穴は復調気配ある5インカンテーションと
力は十分の13ロンドンタウン




中山9R 

10ルグランパントルは押し出される感じの人気か。
ただ、勝ちにいくと少し甘くなる面はある。

4ユメノマイホームは、前走が休み明けという感じの止まり方。
まともなら決め手は一枚上だが

8デイープジュエリーは2階級降級だけに
復調なれば当然好勝負になる

9サンクロワは、前走はやや相手にも恵まれたので
昇級で人気だとそこまでの信頼性はないか

穴は復調目立つ11ビヨンジオールと
先行すればしぶとい3パワースラッガー

休み明け馬の状態
8ディープジュエリー B





中山10R

12ケンベストカフェはここにきての充実目立つ。
すんなり先行すれば、そうは崩れないだろう

5クラウンシャインは、だいぶ復調してきた。
勝ち身に遅いのでもつれれば浮上する。

6ベルウッドケルンはこの条件で勝ちきるだけの
パワーは感じないが、大崩れはないだろう

16トップディーヴォは時計掛かる馬場で
厳しい流れになれば浮上十分

穴ははパワー型だけに
ダート替わりはいい1キングストーンと
速い流れで先行すれば侮れない9アースコネクター

休み明け馬の状態
7セトノプロミス C
9アースコネクターA
14スノーモンキー B




中山12R

11クイーンズベストは、すんなり先行できればしぶとく、
1000万条件なら好勝負だろう

6オージャントは芝がダメとは思えないので、
今なら十分勝負になりそうだ

5ラベンダーメモリーは力のいる馬場が課題だが、
ハナ切る形で流れ次第では粘り込みはある

9レッドシルヴィーの前走は、少し太かった分、
最後伸びきれなかった感じがある。
絞れてくれば好勝負か。

穴は1800mへ短縮はいい1ウインマハロと
中山は合う4パープルセイル

休み明け馬の状態
11クイーンズベスト B





京都9R

4ショパンは、安定感はあるが切れはないので、
大崩れはないがなかなか勝ちきるのは大変な馬

7メゾンリーは小回りで時計のかかる馬場ベストで
馬場が渋れば多少チャンスも

2タイセイアプローズは終いの粘り欠くのは、
どこか本調子ではない部分があるのだろう。

穴ははまった時はいい脚使うので、
流れ次第では侮れない面がある7ステイザコースと
溜めれば侮れない3デルマオギン

休み明け馬の状態
5イイデフューチャー C
7ステイザコース   B
8メゾンリー     A





京都10R

12ゴルゴバローズは短距離では底見せず
もまれず先行できればここも有力

1アメリカズトップはここにきて本格化気配。
短距離ならそう崩れる事は考えにくい

7ガンジーは、調子あがってくれば安定して走る。
あとは、前がやりあってくれれば

5ゼンノサーベイヤーは、ハイペースでも
頑張れる力があり、相手なりに走るだろう

穴は決め手ある13ニットウスバルと
1200mでは底見せない9メイショウツレヅレ

休み明け馬の状態
4ベストルーラー B




京都11R

3テラノヴァはマイルベストだが
1400mでも終いは堅実でまず好勝負は間違いない

12キングハートは直線平坦コースでは安定していて
ここもまず大崩れはないだろう

1エスティタートは1400m以下なら底見せず
昇級でも相手なりに走りそうだ

4ウインムートは良馬場の1400mなら
すんあり先行すればしぶといはず

穴は決め手はここでも上位の13ナガラフラワーと
先行すればしぶとい14ムーンエクスプレス

休み明け馬の状態
10ライブリシュネル B





京都12R 

5ノボリクリーンはもまれず先行すれば、
ある程度計算はつく馬

11ディープミタカは、自力で勝つ力はないが
このメンバーで、展開向けば差し込むか

14アンクルダイチは力は上位だが
前走の負け方はあまり良くないので、
どこまで立て直せるかがカギ

3エイシンラナウェイは、前走は出負けしたのが敗因。
今回もわからないが、巻き返しは十分

穴は前走好内容10ヨウライフクと
力ある6テイクウォーニング

休み明け馬の状態 
3エイシンラナウェイ A
4アドマイヤスパーズ B
12クリノシャンポール B
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://saku8493.blog51.fc2.com/tb.php/2860-090434f6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR