競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

京都の芝コースについて

京都競馬について

京都の芝コースだが、これは一筋縄ではいかないコースだ。

開催当初で馬場がいい時は、内をつく馬が有利なことが多いが、

距離や内回り外回りによっても騎手の心理や乗り方も変わってくるので、

非常に複雑なコースということができる。


これは、3コーナーからの下りがあるという特殊なコース形態にある。

物理的には下りで勢いを付けた方がスピードが乗っていいのは当然だが、

外回りの場合は直線が長いので、

そのスピードを持続するのは超A級馬でなくては難しい。


したがってその仕掛けどころが問題となるのだが、

それは馬の脚を理解していないと難しい。


馬の能力が高ければ、外回りでは外をぶん回しても勝ってしまうこともあるし、

コースロスなく回った馬が勝つこともある。

サンデーサイレンス産駒が全盛の時は、
迷わずサンデー産駒から買っていればよかったが、
サンデーの仔は必ずしも京都コースが大得意という馬は少ない。

唯一ダンスインザダーク産駒は、
京都コース得意な馬が多いがこれは下りを利用して加速できる流れが、
向いているのだろう。



コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://saku8493.blog51.fc2.com/tb.php/559-bc157c9a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR