競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

馬も疲れるナー

今日はこちらは大雪で身動きが取れません。

除雪が間に合わないくらい降っています。

ということで1日除雪の追われてブログを書く気力が。

というように、馬も疲れていては走ることは出来ません。

どんな馬でも毎回MAXの力をだすことは出来ないし、

それを超えて連勝する馬はそもそも能力が違って7分くらいの力で毎回走って勝てる馬だったり、

急に力をつけて勢いで勝ちあがっていくかどちらかで、
このタイプは負けたところがその馬のクラスということになります。

普通の馬については、各馬の調子のリズムをつかむことが大切で、優秀な調教師であれば適条件に調子を合わせてくるし、いい騎手とはそこで結果を残す騎手のことである。

ただし、馬になるだけ負担を残さずに。

安勝とかは最近特に省エネで、普通の人はつかみにくいでしょうが、よく見てみると一番わかりやすい騎手だといえます。


馬に負担をかけない騎乗といえば、最近では横典が抜きん出ていて、長距離では目をつぶって横山から買っても半分は当たるでしょう。

ダービー候補誕生

フサイチホウオウ大本命といわれる3才クラシック路線。
(僕はそうは思っていませんが)
最終便とも言える新馬戦で、ダービー候補の出現です。

名前はココナッツパンチ、名前は今ひとつですが、レース振り
はまさに完璧な強さ。追ってからのフォームがすばらしいです。

ミスターOも太鼓判のこの馬、果たしてクラシックに間に合うか。
出たとこ勝負なのでぜひ覚えておいてください。

渡辺理論で前から推奨していたダイレクトキャッチとアサクサキングスが前哨戦で好走して、あともう1頭の期待はタスカータソルテ、この4頭を中心に展開していくのではと考えています。

ダウンしてました。すいません

すいません。

まる2日熱を出してダウンしてました。

これからは、毎日更新しますのでよろしくお願いいたします。

さて、注目を集めている今週の共同通信杯。

3戦3勝のフサイチホウオーとディープの弟ニュービギニングの対決。

私の結論は、前から言っているように、フサイチは完成度と勝負根性
で勝ち進んできましたが、ここを使うようでは先は苦しいというのが、
結論です。

最近2戦、かなり厳しい割りには実にならない競馬を続けて、休養を取らずに使うというのは、厳しいです。

スケールでは断然ニュービギニングです。

スローの初戦、ハイペースの前走、違う流れを違う位置取りで勝つあたり並みの馬ではありません。

この血統だけに、府中替わりは歓迎ですし、こちらが軸馬となるでしょう。

他にも素質馬が出走するので、この2頭の線では決まらないと見ています。

渡辺理論の馬の能力の見方について

競馬の基本は何といっても馬の能力を正確に把握することです。


渡辺理論では500万条件以上の馬の能力のデータベース

を持っているが、

基本となっているのが、

デジタルな部分では、ラップ分析と対戦比較のデータ。


でも一番重要視しているのは、実際にレースをビデオで見て

馬の余力や根性などを見るアナログな部分です。

特に重要視するのが、その馬が未勝利や新馬戦を勝った時の

レース内容と、その次の昇級戦のレースです。


8割方その馬の能力がわかります。

こういう基本が、解っていないと正確な予想なんてできません。

だから、●●情報みたいなものに騙されるのです。


基本があれば、例えばいろんな裏情報からインチキ情報を撰さ

することができるし、第一競馬で当たった時の喜びが違います。


自分の予想、展開がズバリハマッテ穴馬券を取った時の快感

そのために競馬をやっているような気がします。
プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR