競馬渡辺理論投資不敗の伝説

単勝予想をメインに、レース映像を何度も見る事により得られる「気付き」を、会員さんにお伝えしています。  ★競馬渡辺理論会員募集中★

10月29日無料予想見解


今日の後半のレース見解です。

休み明け馬の評価については下記のようになります。

A 仕上がり良し
B まずまず仕上がる
C 仕上がり一息



東京9R 

4グローブシアターは、前走で復調示した。
そうなれば、当然昇級でも勝負になるはず。

10ブラックプラチナムの前走は、
相手がキセキでは仕方なかった。
ここは当然勝ち負け必至

8レッドローゼスは、勝ちにいくと少し甘くなるが
東京で脚溜める形なら切れる脚使える

3トレジャートローヴは、決め手は堅実で
流れが向けばこの相手でも

穴は決め手ある1カラビナと
東京コースいい6エニグマバリエート

休み明け馬の状態
1カラビナ  B





東京10R 

8クリアザトラックは、小回りのラジオニッケイは
力出しきれなかったが、東京コースなら
確実に力発揮できる舞台

10ボーダーオブライフの前走は、マイル適性示し
あの内容なら十分勝負になりそうだ。

6ディープジュエリーは勝つか負けるかという馬で
はまればここでも勝負になる。

穴は決め手ある5オートクレールと
重馬場はいい2ストーミーシー

休み明け馬の状態
1レッドルーファス B
4シャドウダンサー C
5オートクレール  B
7リンクスゼロ   B
8クリアザトラック B




東京12R

12イーグルフェザーは、本来は力上位で
だいぶ復調しただけに侮れない

6アディラートの前走は案外も
東京マイルは実績あり有力だろう

11ジェイケイライアンは、前走は好内容で
同じような条件なら侮れない

10ストロボスコープは、前走案外だったが
ルメールで再度人気だけに取捨難しい

穴は底見せない1フォーハンドレットと
決め手ある7メイショウノボサン

休み明け馬の状態
3フジゴウカイ C
4コスモラヴモアB





京都9R

2デンコウインパルスは、最近は充実目立ち
この相手なら好勝負十分

8タガノアシュラは、すんなり先行できればしぶとく
ここは先手取ってどこまで

5マイネレオーネは渋った馬場はうまく
久々でも条件的にチャンス

穴は渋馬場いい6オールドクラシック

休み明け馬の状態
5マイネルレオーネ B




京都10R

6クラシックメタルは、崩れず走り
勝ちきれない面があるがここも大崩れはない

15エポックは、先行して安定する馬で
外枠でそこまで信頼は置けないが一応注意

2ヒロブレイブは、前走の決め手目立ち
昇級でも十分やれそうだ

8イーストオブザサンは、決め手勝負だと分が悪いが
速い流れになりそうな馬場で、前進十分

穴は先行すれば侮れない7マイネルバサラと
前走目立った12ジュンスパーヒカル





京都11R

12マイネルハニーは、すんなり先行すればしぶとく
ここも侮れないところ

6ケントオーは、馬場が渋れば有利で
ここは十分勝負になりそうだ

13アメリカズカップは、この条件の時計かかる馬場はベストで
ここはチャンス十分だろう

4グアンチャーレは、道悪得意で
京都もいいので、大崩れはない。

穴は重得意な1メドウラークと
連闘で勝負気配の2クラリティシチー

休み明け馬の状態
1メドウラーク B
4グァンチャーレA
7パールコード B
11シャルール  B




京都12R

1テラノヴァはやや勝ち身に遅いが
叩き良化型でここもまず好勝負

7オメガタックスマンは、多少の重馬場なら大丈夫だが
あまり時計かかるとややマイナス。

11マイネルパラディは、1400mベストで
ここは十分勝負になりそうだ

12ジョーマイクは、前走内容から
クラスの目途立ち、ここは好勝負だろう

穴は復調気配ある10キアロスクーロと
相手なりに走る13フェイトベルグ

明日の1番人気の取捨と天皇賞秋見解



明日の1番人気の取捨は、

1番人気になるであろう馬の消える確率を%で表したもので、

50%以上だと危ない人気馬となり

B評価以下の馬は人気ほど信頼できない馬となります。



明日の東京競 馬1番人気能力と消える確率

東京8R 15ソーディヴァイン   A 40%
東京9R 10ブラックプラチナム  A 40%
東京10R 8クリアザトラック   B 50%
東京11R 7キタサンブラック   B 50%
東京12R 6アディラート     A 40%


明日の京都競 馬1番人気能力と消える確率

京都9R 2デンオウインパルス  B 50%
京都10R 6クラシックメダル   A 40%
京都11R 12マイネルハニー    B 50%
京都12R 1テラノヴァ      A 40%


明日の新潟競 馬1番人気能力と消える確率

新潟11R 16アペルトゥーラ    B 50%
新潟12R 14ディメンシオン    B 60%


東京11R 天皇賞秋(G1) 東京芝2000m

7キタサンブラックは、春に大阪杯、
天皇賞春を圧巻のパフォーマンスで完勝。
宝塚記念は、目に見えない天皇賞激走の反動が原因だろう。

問題は、どこまでダメージが回復しているかだが、
おそらく天皇賞春時まで戻る事はないだろう。
それでも能力的に侮れないのは確か。


2サトノクラウンは、5歳にして充実目立つ。
基本的には、2000mの良馬場だと
スピードや切れ負けするが、馬場が渋るほどチャンスは出てくる。


4リアルスティールは、去年だけ走れば
今年のメンバーだと好勝負になりそうで、
力を発揮できるかがカギになる。


9ソウルスターリングの前走は、不本意な先行策で
切れ勝負になったのが敗因で、
速い流れで引っ張ってくれる馬がいれば
充分勝負になるはず。
ただ、馬場があまり渋ると、桜花賞からもマイナスだろう。

穴は馬場渋れば侮れない3ネオリアリズムと
これも馬場渋れば侮れない10ミッキーロケット

休み明け馬の状態
2サトノクラウン B
3ネオリアリズム B
7キタサンブラックB
8レインボーラインB
18シャケトラ   B

10月28日無料予想見解



今日の後半のレース見解です。

休み明け馬の評価については下記のようになります。

A 仕上がり良し
B まずまず仕上がる
C 仕上がり一息



京都11R スワンS

2レッツゴードンキは、今期の充実目立ち
1400mも問題ないので、
極端な外差し馬場でなければ有力

3サングレーザーは、決め手は重賞でも
充分通用するはずで、馬場や展開カギになる。

11セイウンコウセイは、1400mは1ハロン長いが
馬場が悪化するのは良く、すんなりした流れなら

18カラクレナイは1400mベストで
外差し馬場ならチャンスありそう

穴は充実目立つ1ビップライブリー
とパワーある7キャンベルジュニア

休み明け馬の状態
6ジューヌエコール B
7キャンベルジュニアB
13トウショウピスト A
17ミスエルテ    A





東京9R 

7ティソーナは、叩いて良化しめし
このクラスなら当然力は上

11ナンヨーアミーコは、マイルもこなしていたが
やはり距離短縮は大きなプラス

3ヒルノマゼランは、この条件なら
大崩れなく好勝負になりそうだ

4ペルソナリテは、ここにきての復調目立つが
好走止まりも確かで微妙なところ

穴は、折り合えば決め手ある12ダイトウキョウと
外差し馬場になれば侮れない14ライズスクリュー

休み明け馬の状態
9クードラパン B





東京10R 

10ハルクンノテソーロは、きっちり仕上がり
一連の3歳馬の成績から、準オープンならむしろ上位か

14ディーズプラネットは、前走内容から
1400mなら準オープンでも上位で
ここもまず好勝負か

3エイシンビジョンは1400mも問題なく
昇級でも十分やれそうだ

11コロマンデルは、叩いて良化あり
前走からの前進は必至

穴はこの条件ベストの2グラスエトワールと
力ある6クライスマイル

休み明け馬の状態
3エイシンビジョン B
6クライスマイル  B





東京12R 

14イーグルバローズは、前走内容が圧巻。
外枠でもまれないので、ここもまず勝ち負け

6ターゲリートは前走でクラスの目途立った。
ここは相手強化も健闘も

7ジュブリーユは、相手なりに大崩れなく
ここも馬券圏内は十分

4ラインフェルスは、詰め甘いが安定感はあり
連下なら十分可能性はある

穴は決め手ある8ヨクエロマンボと
条件ベストの11ホッコーライデン

休み明け馬の状態
1ディアシューター B
9ジェネスレーヴ  B
11ホッコーライデン A
13オープンザウェイ A





京都9R

7アドマイヤキングは、新馬の内容から
オープンでも十分やれそうだ

6タイムフライヤーは、レースセンス良く
先行していい脚使えるので、安定感充分

4サンクステッドの新馬は強い内容で
ここでも十分勝負になりそう

穴は良化ある2シーズプラッシュ





京都10R 

5アクートは充実目立ち、
昇級でも十分やれそうだ

8ヴァナフェイムは、能力はここでも上位だが
長期休養明けだけにどこまでやれるか

2エテルナミノルは、決め手勝負よりは
道悪の方が良く、ここは有力

穴は力ある7ブレイクザポケット

休み明け馬の状態
4エアアンセム   B
7ブレイクザポケットA
8ヴァナフェイム  A




京都12R 

11シロニイは、前走はスタート悪く
無理に脚使い3着。
まともならこのクラスでは上位

10タンサクドゥーロは、安定感十分で
ここも大崩れはなさそう

15サザンブリーズは脚抜きいい馬場なら
前走のように侮れない

8リアルプロジェクトは、前走のように
すんなり先行できれば侮れない

穴は充実目立つ9テイエムチューハイと
しぶとい7サハラファイター

休み明け馬の状態 
1アグネスアーニャ B

10月22日無料予想見解


今日の後半のレース見解です。

休み明け馬の評価については下記のようになります。

A 仕上がり良し
B まずまず仕上がる
C 仕上がり一息



東京9R 

3モルトアレグロは、パワーあるので
道悪もこなすが、意外と脚の使いどころ難しい

1マイティーワークスは、1400mベストで
このメンバーなら好勝負か

4マアトコウボウは、芝適性を見越しての参戦で
ここは侮れないところ

穴は道悪はいい8ヤマノフラップル


休み明け馬の状態
8ヤマノグラップル 




東京10R 

5プロディカルサンは、準オープンなら力上位だが
道悪はこなすが、そこまではプラスでもなく
そこまでの信頼はできない

8ハクサンルドルフは決め手は一枚上だが
道悪はそこまでうまくはなく微妙

1プロフェットは、実績上位で
道悪も問題ないので侮れない

穴は条件ベストの6マイネラフレシア

休み明け馬の状態
2スモークフリー B
5プロディカルサンA





東京11R 

4サンライズソアの前走は
古馬相手でもやれる事を確認できた。
脚質的にもここは有力

11ラニは、やや復調気配見え
展開は微妙だが一応注意

9モンドアルジェンテは、この条件では崩れなし。
相手は強くなるがそう差はない

3アドマイヤロケットは、ここは単騎逃げも可能。
すんなり行ければしぶとい

穴はこの条件好走ある2キクノソルと
力ある5メイショウウタゲ

休み明け馬の状態
10マイネルクロップ B
11ラニ       B
13デビルズハーツ  B




東京12R

8フィールザプリティは決め手は上位だが
脚質的に、前半置かれるので、絶対感はない

5リヴェルディは、前走早目の競馬できたのは収穫も
この条件向くかは微妙なところ

15リヴァイアサンは小回りベストで
この条件だと脚の使いどころ難しい

6エニグマはこの距離なら
そこそこの位置取れるが、延長は微妙

穴は先手取ればしぶとい3コパノビジンと
叩いて良化ある11ベバスカーン

休み明け馬の状態
8フィールザプリティ A
10サトノダヴィンチ  B
13ダイメイリシャール B




京都9R

7デリスモアの前走は強く
距離延長カギだが、能力は通用

4フロムマイハートはやや詰め甘いが
馬場もこなすし大崩れはない

10テーオービクトリーは叩いての良化顕著で
ここは好勝負になりそう

8アルメリアブルームはこのクラスなら上位で
馬場もこなしそうで有力

穴は復調気配2エマノンと
充実5クリノサンスーシ

休み明け馬の状態
5クリノサンスーシ B




京都10R

12アドマイヤナイトは安定感出て
ここも大崩れはなさそうだ

4レッドリーガルは、前脚短く
道悪はうまいはずで先行なら侮れない

9グレイトチャータは好調目立ち
昇級でも十分やれるはず

7オーヴィレールは能力上位だが
どこまで復調しているかがカギ

穴は能力高い1サザンライツと
先行してしぶとい2ベスカネラ

休み明け馬の状態 
1サザンライツ A
4レッドリーガルB




京都12R

10オウケンビリーヴは前走案外だったが
ある程度ペース上がれば勝ち負け

12アードラーは充実目立ち
ここもまず好走は必至

13スーパーモリオンは時計かかる馬場の方いいが
外枠で見ながら競馬できるのはいい

2アスタースウィングはやや詰め甘いが
時計速くなるのはいいだろう

穴は復調気配ある4ブラックジョーと
力ある1キングソング

休み明け馬の状態
5ファミリーズオナー B
6シンゼンスタチュー B
8コパノリスボン   B


明日の1番人気の取捨と菊花賞見解



明日の1番人気の取捨は、

1番人気になるであろう馬の消える確率を%で表したもので、

50%以上だと危ない人気馬となり

B評価以下の馬は人気ほど信頼できない馬となります。



明日の東京競 馬1番人気能力と消える確率

東京8R 1エンヴァール     A 40%
東京9R 3モルトアレグロ    B 50%
東京10R 5プロディガルサン   A 40%
東京11R 4サンライズソア    A 40%
東京12R 3コパノビジン     B 50%


明日の京都競 馬1番人気能力と消える確率

京都9R 10テーオービクトリー  B 50%
京都10R 12アドマイヤナイト   A 40%
京都11R 13キセキ        B 50%
京都12R 2アスタースウィング  B 50%


明日の新潟競 馬1番人気能力と消える確率

新潟11R 6ゼンノサーベイヤー  A 40%
新潟12R 15プレイヤード     B 60%


京都11R 菊花賞(G1) 京都芝3000m

今年は、ダービー3着以内の馬が不在、
皐月賞がどちらかと言えば、
マイラータイプの馬が上位を占める競馬だったので、
重馬場の3000mとなるとつながるかは微妙なところ。


12ミッキースワローが、セントライト記念を評価されて人気。
確かに強い内容だったが、
切れが目立つ馬だけに、道悪はプラスではない。


13キセキは、夏以降充実示し、
良馬場なら間違いなく有力候補だった。
切れ勝負の馬だけに、馬場が渋るのはプラスではないだろう。


16アルアインは、ベストは2000m以下だが、
道悪自体は問題なく、根性もあるので、
そこそこは頑張りそうだ。


8サトノアーサーは、直線で切れを生かす馬で、
馬場が渋るのはやはりマイナス。
距離も前走でも長い感じがあったので、
スタミナ面の不安もある。


穴は、新馬から道悪は鬼の15ダンビュライトと
馬場も距離もいい6マイネルヴンシュ

プロフィール

渡辺策衛

Author:渡辺策衛
子供の頃からTVで
競馬中継を見るのが好きで、
週末はレースを見るようになって
競馬にどっぷりつかってからは
30年ほどになります。

最近の記事
今週のお勧め情報

バナー広告1ヵ月 特価3000円~
メルマガ広告等の詳細はこちら
おすすめ競馬商材
リンク
フリーエリア
クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QR